So-net無料ブログ作成
検索選択

<陸自>ミサイル誤発射、原因は隊員のミス 群馬・高崎(毎日新聞)

 群馬県高崎市の陸上自衛隊吉井弾薬支処で今年4月、対戦車用ミサイル「79式対舟艇対戦車誘導弾」(全長157センチ、直径15センチ、重さ33キロ)が点検中に誤発射した事故で、防衛省陸上幕僚監部は27日、作業した隊員2人が電源供給を止めるスイッチを押し忘れるなどの単純ミスが重なったことが事故原因との調査結果を発表した。

 調査結果によると、通常の点検では、ミサイルに点検器から電流を流して正常かどうかを確認する。しかし、ミサイルとケーブルの接続部分に導電性の異物が付着していたことを十分確認せず▽点検終了後、電源供給を止めるスイッチを押し忘れ▽ミサイルからケーブルを外す順番を誤った−−という三つのミスが重なったため誤発射が起きたという。

 火箱芳文・陸上幕僚長は「誠に遺憾。特に周辺住民の方々に不安を与え、おわびを申し上げたい」と陳謝した。【樋岡徹也】

【関連ニュース
傷害容疑:女装して女湯、ばれて暴力 防衛省技官を逮捕
千歳基地:電気工事で収賄容疑、空自技官を逮捕
防衛省:試験さらに出題ミス
日米会談:両国防衛相、緊密な連携で一致
北沢防衛相:訪米 国防長官と普天間移設で詰めの協議へ

「HIV検査を受けに行こう!」蒼井そらさん厚労省で訴え(産経新聞)
<事業仕分け>宝くじ普及宣伝など28事業検討 後半2日目(毎日新聞)
タクシー運転手殺害 メーター焼け売上金奪われる 神奈川(毎日新聞)
太陽電池パドルが展開=金星探査機「あかつき」―宇宙機構(時事通信)
早朝、マクドナルドに強盗9万円わしづかみ 京田辺市(産経新聞)

比の女の偽装結婚関与の疑い、山梨県職員逮捕(読売新聞)

 甲府市内のフィリピンパブの女性従業員の偽装結婚に関与したとして、山梨県警は14日、県富士工業技術センター研究員の河野正紀容疑者(45)(甲府市高畑)ら2人を電磁的公正証書原本不実記録・同供用の疑いで逮捕した。

 発表によると、ほかに逮捕されたのは、パブホステスでフィリピン国籍のムラナカ・ノーレン・フェルナンデス容疑者(22)(同市中央)。

 2人は昨年1月16日、同市役所に、フェルナンデス容疑者と同市内の日本人男性(29)との虚偽の婚姻届を提出し、男性の戸籍原本に不実の記録をさせた上、正しい戸籍簿の原本として供用した疑い。県警は、この男性についても同容疑で書類送検する方針。

 調べに対し、河野容疑者は「好意がある者同士の結婚で、偽装ではない」と供述しているという。

介護者を支える「ケアラーズ連盟」発足へ(医療介護CBニュース)
内閣委員長解任案を否決=衆院(時事通信)
防衛相、県内移設方針を伝達=沖縄知事「しっかり説明を」−普天間(時事通信)
通り魔、女が8歳女児刺す=殺人未遂で逮捕―大阪府警(時事通信)
ラブホテルに2人組刃物強盗 奈良・香芝(産経新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。