So-net無料ブログ作成

比の女の偽装結婚関与の疑い、山梨県職員逮捕(読売新聞)

 甲府市内のフィリピンパブの女性従業員の偽装結婚に関与したとして、山梨県警は14日、県富士工業技術センター研究員の河野正紀容疑者(45)(甲府市高畑)ら2人を電磁的公正証書原本不実記録・同供用の疑いで逮捕した。

 発表によると、ほかに逮捕されたのは、パブホステスでフィリピン国籍のムラナカ・ノーレン・フェルナンデス容疑者(22)(同市中央)。

 2人は昨年1月16日、同市役所に、フェルナンデス容疑者と同市内の日本人男性(29)との虚偽の婚姻届を提出し、男性の戸籍原本に不実の記録をさせた上、正しい戸籍簿の原本として供用した疑い。県警は、この男性についても同容疑で書類送検する方針。

 調べに対し、河野容疑者は「好意がある者同士の結婚で、偽装ではない」と供述しているという。

介護者を支える「ケアラーズ連盟」発足へ(医療介護CBニュース)
内閣委員長解任案を否決=衆院(時事通信)
防衛相、県内移設方針を伝達=沖縄知事「しっかり説明を」−普天間(時事通信)
通り魔、女が8歳女児刺す=殺人未遂で逮捕―大阪府警(時事通信)
ラブホテルに2人組刃物強盗 奈良・香芝(産経新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。